2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

自己紹介

  • 電機メーカーのエンジニアをしています。地元神戸のイベント、時事ネタや趣味の自転車やランニングについて取り扱っています。
    プログラミング、IT関係のギークなことは「ようにゃんのにっき」のほうに書いています。

チーム・マイナス6%

  • My Skype Status
  • Firefox
    Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

google+

  • Google+

« 2/15夕食 | トップページ | はーと »

2007年2月16日 (金)

野菜の廃棄処分

ニュースでこんなことをやってました。
Tv070215_191711

このなかで、インタビューに答えていたひとは「支援物資として海外に」とか、「無料で配ったら?」とかトンチンカンなことを言っていた。しかーし、根本的に間違っているぞ。

図1
http://www.v350f200.com/kenzen/jittai_a.htmlより

この図にあるように、日本人の野菜の消費量は約20年で15kg減り、昭和60年の85%になっている。大体、白菜やキャベツは1株1~1.5kgの重さがあるので一人当たりもう数株は食べられるはず。
食料自給率が50パーセントに満たない日本でせっかくできたものを捨ててしまうのではなくしっかり食べましょう。1億の国民がいつもよりも100g多く野菜を食べるとすれば1万tの需要が生まれるのです

さあ、野菜を買いに行きましょう!

« 2/15夕食 | トップページ | はーと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。