2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

自己紹介

  • 電機メーカーのエンジニアをしています。地元神戸のイベント、時事ネタや趣味の自転車やランニングについて取り扱っています。
    プログラミング、IT関係のギークなことは「ようにゃんのにっき」のほうに書いています。

チーム・マイナス6%

  • My Skype Status
  • Firefox
    Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

google+

  • Google+

« 『アマルフィ 女神の報酬』見てきました! | トップページ | ドラえもんの誕生日! »

2009年9月 2日 (水)

Gmailの障害

Gmail、約6時間にわたりダウン
Googleの無料メールサービス「Gmail」が、太平洋時間の9月1日午前8時(日本時間の午前0時)ごろから、日本を含む広範囲で約6時間 ダウンした。Googleの公式ブログによると、太平洋時間の午後2時37分(日本時間の午前6時37分)に復旧し、原因を究明しているという。

「Gmail」でサービス障害--大多数のユーザーが一時アクセス不能に
「Google Mailの問題は解決されたはずだ。ご不便をおかけしていることを、心よりお詫びする。そして、皆様の忍耐と継続的なサポートに感謝する」

と,いうのがありました.どうも,サーバーメンテナンス時にで負荷を見誤ってしまったみたいです.

---2009年9月3日追記---
Google、「Gmail」の障害はルーターの処理容量オーバーが原因
GoogleはGmail用サーバーを定期的にアップグレードしており、9月1日朝(PST:米太平洋沿岸標準時)も一部サーバーをオフラインにして アップグレード作業を行っていた。オフラインになったサーバーの処理すべきトラフィックはルーターが別のサーバーに転送するため、通常アップグレード中も Gmailのサービスは停止しない。ところが、最近サービス可用性を高める方策の一環としてルーターの最大処理容量を下げていたため、午後12時30分ご ろ数台のルーターが負荷過剰な状態に陥ってしまった。これらのルーターがGmailシステムにトラフィック送信を止めるよう指示した影響で、余分のトラ フィックを受けることになったほかのルーターまで負荷過剰となり、数分でほとんどすべてのルーターがトラフィック転送をやめたという。この結果、ユーザー はGmailのサーバーにアクセスできなくなった。
---ここまで追記---

 

Gmailは今話題のクラウドサービスの最前線だと思います.他の電子メールサービスにはないメール倉庫的な役割や複数のアドレスを装って送信できたりと便利なのです.でも,便利だーとぶら下がってるだけでは,ダウン時に一切のメール送受信できなくなって大変なのかもと思いました.倉庫のように預けていると安心ですが,やはり自分で管理できるバックアップも必要かなーと思います.

« 『アマルフィ 女神の報酬』見てきました! | トップページ | ドラえもんの誕生日! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。