2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

自己紹介

  • 電機メーカーのエンジニアをしています。地元神戸のイベント、時事ネタや趣味の自転車やランニングについて取り扱っています。
    プログラミング、IT関係のギークなことは「ようにゃんのにっき」のほうに書いています。

チーム・マイナス6%

  • My Skype Status
  • Firefox
    Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

google+

  • Google+

« NHKスペシャル 〜東京スカイツリー〜 | トップページ | 最近書いてます… »

2011年7月28日 (木)

Time Capsuleを買いました。

Time Capsuleとはなんぞや!というと、Appleの無線ルーター付きのNAS(ネットワーク上にあるHDD)です。複数台のPCを使っている環境ではプチファイルサーバとして活用もできます。

Time_capsule_2

買ったのは2TBのモデルのTime Capsuleです。windowsPCでもNASとして十分に活用できるのですが、何を隠そうMacOSXの機能のTime Machine機能を活用するためにあるんです!

Time Machineは1時間ごとに差分バックアップを取ってくれるOSの機能なのですが、ノート型の場合常時バックアップ用のHDDを用意し、つないだまま使うということは少ないと思います。持ち運ばないにしろ、使わない機器の配線が邪魔ですよね。Time Capsuleはそんなとことに目をつけた機器で、家に帰ってきて無線LANで接続している間は、バックアップを取ってくれるという便利機器です。

私自身PCのデータを喪失したことがないのですが、何年もコンピュータを使っているとかなりの写真、音楽のデータを保存していると思います。何かの拍子にデータが喪失したら… 取り返しは着くかもしれないですが思い出や金銭的に失うものがあります。

なので、どんどんバックアップはとりましょう!そう、新機器を導入して面倒なことなしにバックアップ!という感じです。

使ってみるとわかるのですが、初めに完全なバックアップを作成し終えると毎回のバックアップはすぐに終わっているようです(あまりバックアップしてるぞー!っていう感じがないので)。これで何かあってもデータは大丈夫と思うと安心です。(喪失した経験は一回もないのですが…)

« NHKスペシャル 〜東京スカイツリー〜 | トップページ | 最近書いてます… »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。