2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

自己紹介

  • 電機メーカーのエンジニアをしています。地元神戸のイベント、時事ネタや趣味の自転車やランニングについて取り扱っています。
    プログラミング、IT関係のギークなことは「ようにゃんのにっき」のほうに書いています。

チーム・マイナス6%

  • My Skype Status
  • Firefox
    Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

google+

  • Google+

« PS vita 発売! | トップページ | Apple Storeのワークショップに行って来ました。 »

2011年12月18日 (日)

SONY Reader

Img_0319 以前SONYストア大阪に行ったのは、これを買いに行ったからです。
電子書籍端末Readerです。ちょっと高いけど、本棚を買ったと思えばかさばらずに本が読めてシアワセかなと思います。
去年iPad発売で電子書籍元年と言われたけど、そんなに普及しているとは思えない電子書籍です(笑)
買ったのは「Reader(PRS-G1)」です。昨年発売されたReaderがwifiなどの通信機能がないモデルでしたが、今年発売になったモデルはwifi/3G機能付きです。私が買ったのはwifi/3G機能付きのものです。KDDIの通信網を使ってどこでも書籍を購入できます(2年間は通信料はかからないです)!っていうのが売りの端末です。


では、箱から紹介していきます。

Dsc06480

実はそんなに入っていないのですが、内容物を…。説明書とReaderStore(SONYの本屋さん)の紹介、3G通信についての説明書。機器としては、Reader本体とケース(使ってない…)、スタイラス、USBケーブルが入っていました。

Dsc06481

Dsc06482


Dsc06479

じつはケースは別売のケースがあって結構おしゃれです!カラーとしては本体色と合わせたブラック、ホワイト、レッド(WiFi版のみの本体色)があります。


液晶画面とは違って、文字が非常に読みやすく買ってから何冊か読みましたが、本を読むのとあまり変わらない感じです。会社に入ってから、ほとんど本を読まなくなったので通勤時間などのスキマ時間で本を読んで行こうと思います。

« PS vita 発売! | トップページ | Apple Storeのワークショップに行って来ました。 »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。